CATEGORY

昇級・昇段の審査結果のご報告

  • 2020.08.09

2020年8月6日 三段審査

嘉手苅巨樹君の三段審査が行われました。同君は仕事の都合で18年間稽古から離れていましたが、見事最高点の満点で合格を果たしました。才能もさることながら、普段の努力を見習いたいものです。

  • 2020.08.06

2020年8月4日 初段審査

久々に一般部から黒帯が誕生しました。大城さん初鹿さんおめでとうございます。二人ともほぼ皆勤、努力のたまものです。

海外支部・昇段審査

2019年3月30日に、総本部道場に於いて、海外支部の昇段審査が実施されました。 その結果、ハリー・バージェスト師範(オーストラリア道場)が七段位に、レアンドロ・マルティネス氏(バルセロナ道場)が四段位へ昇段いたしました。 また、別の日程で昇段審査を受けていた、スティーブ・ホワイト氏(カナダ地区本部)も五段位へ昇段し、尚礼舘・師範に列せられました。

Upgrade review was held

Those who were judged by Kenta Suzuki (Joganji temple dojo), Fujita kazumi three stages (Joganji temple dojo), Yamada Higashi stage (Ichikawa dojo), Kawasaki Takashi two steps (Ichikawa Dojo) 4 people. Each team was upgraded due to the examination of the type of task and the resolution.